おすすめ、人気の新宿の自毛植毛クリニック選び~新宿の自毛植毛クリニックを比較

新宿の自毛植毛クリニック

新宿について

新宿の路線図:新宿の自毛植毛

新宿にはいろいろありますよね。繁華街の歌舞伎町や高層ビル群などのオフィス街、そして、新宿中央公園や新宿御苑などの自然もたくさんあります。また、新宿は、ターミナル駅であり、複数の鉄道が通っています。山の手線をはじめとして、西武新宿線、丸の内線、副都心線、新宿線、京王線、小田急線、大江戸線というたくさんの路線が通っています。これだけの電車があれば、サラリーマン、OLの人などの通過する人、利用する人も多いわけであり、それに伴い、新宿は、自毛植毛のクリニックもたくさんあり、集まってきてる場所です。これは、繁華街の歌舞伎町や新宿三丁目などで身だしなみに気を使う人が多いということも影響しているかもしれません。

新宿の自毛植毛クリニック:新宿の自毛植毛

では、その自毛植毛のクリニックは、どんなところがあるかというと、ご覧のように、アイランドタワークリニック、親和クリニック、アスク井上クリニック、湘南美容外科クリニックの4つがあります。新宿の東口には、親和クリニック、西武新宿駅のほうには、アスク井上クリニック、新宿の西口には、アイランドタワークリニック、南口には、湘南美容外科クリニックとなっています。

自毛植毛について

では、ここで、自毛植毛について簡単に説明しておきます。自毛植毛とは、自分の毛を髪の毛が薄く、抜けてしまっている部分に植毛することです。これに対して、人工毛植毛というものがあります。こちらは、人口の毛を植毛することですが、人口毛植毛は、人口毛のため、生着しづらく、人口毛の劣化により、メンテナンスとして、定期的に植え替えが必要となります。費用は、繰り返しの手術により、結果的に高額になります。また、皮膚の炎症や痛みが発生する場合があります。

そこで、人口毛植毛よりも自毛植毛がおすすめとなりますが、この自毛植毛には、いろいろな植毛法があります。まず、大きくは、メスを使用するストリップ法とメスを使用しないFUE法、それと、同じくメスを使用する植毛ロボットを使う方法の3種類があります。

メスを使用するFUSS法

まず、メスを利用するストリップ法ですが、グラフトと呼ばれるドナーを採取するのに、後頭部をメスで帯状に切り取り、その後毛穴単位に小分けして、移植株を作成します。そして、移植する箇所にメスで切れこみを入れ、ピンセットを使い、移植毛を挿し込ます。しかし、このメスを利用するFUSS法では、スリットを作成するため、後頭部に線状の傷跡が残っていまいます。また、帯状に採取した箇所を縫い合わせるため、頭皮が引っ張られ、違和感があることもあります。術後の痛みは、頭皮を切り取っているため、痛みが継続しやすいですし、治りも遅いのが特徴です。生着率は80〜95%です。費用は、採取の工程が少ないため、自毛植毛の中でも低めとなっています。

メスを使用しないFUE法

次に、メスを使用しないFUE法ですが、ドナーを採取ために後頭部をチューブパンチというもので髪を1グラフトずつ採取します。そして、移植用のホールをチューブを使用して、ひとつひとつ作成します。そして、グラフトの埋め込みは、インプラント専用機を用いて空気圧でしっかり植え込みます。術後の痛みですが、比較的少なく、チューブパンチで採取するため、ストリップ法と比較すると傷跡が目立たない。生着率は80〜95%となっています。費用は、繊細な手作業が多くやや高めとなっています。

植毛ロボットを使う方法

そして、最後に、植毛ロボットを使う方法ですが、ドナーの採取は、植毛ロボットによる自動採取になります。植毛ロボットが後頭部の髪を判別し、パンチで自動で移植株を採取します。その後、移植株の余分な頭皮は人の手でトリミングされる。移植箇所の作成については、人の手により、移植箇所にメスで切れこみを入れ、スリットを作成します。そして、ピンセットを使い、移植毛を挿し込みます。
術後の痛みは、比較的少なく、採取時のパンチがFUE法で使用されているチューブパンチよりも大きい為、採取後の穴はFUEに比べて目立ちます。生着率は80〜95%となっています。費用は、ドナーの採取をロボットが行うため、自毛植毛の中でもやや低めとなっています。

ただし、上記のメスを使用するストリップ法とメスを使用しないFUE法、それと、同じくメスを使用する植毛ロボットを使う方法の3種類ですが、一般的な例であって、個々のクリニック毎に、独自の自毛植毛法を開発、改良しており、一概には、その方法、術後の痛み、グラフト採取後の後頭部の状態、生着率、費用について言えないため、個々のクリニック毎に比較する必要があります。

では、次に、自毛植毛のメリットになります。

自毛植毛のメリット

自分の毛髪を移植するからずっと生え続ける

自毛植毛は人工毛ではなく、男性ホルモンによる影響を受けづらい後頭部の自分の毛根を移植する医療行為になります。毛の部分を移植するのではなく、毛包組織そのものを移植するので、移植した毛髪は生涯にわたり生え変わり続けます。自分自身の髪を移植する自毛植毛は、人工毛と違って拒絶反応もありません。日本の自毛植毛は、1939年に火傷による脱毛部分へ皮膚移植を行ったところからおこり、その後、多くの医師が研究を重ね、現在の植毛技術ができあがりました。その自毛植毛とひと言で言っても、手術方法は色々な種類があり、またクリニックによって様々な呼称があります。

80%以上の高い生着率

自毛植毛は一度植毛した毛が生着すれば、自毛なので自分の髪として生え続けます。当然、毛には毛周期があり毛周期の脱毛周期に合わせて抜け落ちますがまたしっかりと生えてきます。自毛植毛で移植した毛髪の生着率は80%以上と非常に高く、男性ホルモンの影響を受けない後頭部の自毛を使用しているので生涯生え続けることが可能です。この生着率は、クリニックによっては、95%以上というところもあります。

新宿の自毛植毛クリニック

それでは、ここから次のような内容で、新宿の自毛植毛クリニックを順次、紹介していきたいと思います。この順番は、新宿で自毛植毛を受ける方へおすすめできる自毛植毛クリニックのランキングの順番になっています。なお、このページの最後に「新宿のおすすめできる自毛植毛クリニックのランキング」として、再度まとめてあります。

  • 新宿の自毛植毛クリニックのおすすめ第1位:アイランドタワークリニック
  • 新宿の自毛植毛クリニックのおすすめ第2位:親和クリニック
  • 新宿の自毛植毛クリニックのおすすめ第3位:アスク井上クリニック
  • 新宿の自毛植毛クリニックのおすすめ第4位:湘南美容外科クリニック
  • 新宿の主な自毛植毛クリニックの実績、治療内容、技術比較
  • 新宿のおすすめできる自毛植毛クリニックのランキング

新宿の自毛植毛クリニックのおすすめ第1位:アイランドタワークリニック

アイランドタワークリニックは、累計の症例20,000人を誇り、自毛植毛専門で10年以上のノウハウ、国内シェア60%以上、生着率95%以上という安定した実績を持っています。

アイランドタワークリニック:新宿の自毛植毛

アイランドタワークリニック独自の世界最高峰の自毛植毛「i-direct」

アイランドタワークリニック:新宿の自毛植毛

アイランドタワークリニックでは、この「i-direct」という自毛植毛技術により、以下のことが可能になります。

  • メスを使わないから、痛くない、傷が残らない。
  • 高度なデザインが可能。
  • 大量高密度の移植が1日でおこなえる。
  • 95%以上の高い定着率。
  • 数回にわたる手術が可能。

↓そのアイランドタワークリニックはコチラ!↓

アイランドタワークリニック

アイランドタワークリニック:新宿の自毛植毛

繰り返しになりますが、だから、この「i-direct」という自毛植毛技術により、20,000人以上の患者さんに自毛植毛を行い、国内シェアはNo.1で、そのシェア率は63.3%という信じられないほどの数字を誇っており、国内の自毛植毛経験者の10名に7名がアイランドタワークリニックで自毛植毛を受けてイルという状況になっています。

↓そのアイランドタワークリニックはコチラ!↓

アイランドタワークリニック

新宿の自毛植毛クリニックのおすすめ第2位:親和クリニック新宿

この親和クリニックは薄毛治療における「トータルヘアサイエンスクリニック」として、自毛植毛、AGA治療の多角的な治療方法を提供しているクリニックになります。

一度の手術で最大5,000グラフト、13,000本以上の移植を可能にする「ハイスピード・メガセッション」は日本国内で唯一

この親和クリニックの特徴としては、「ハイスピード・メガセッション」です。熟練された自毛植毛技術を持つ医師とナースのチーム医療だからできる“ハイスピード・メガセッション(High Speed Mega Session)”により、世界トップレベルの最短時間で5,000グラフト(株)、約13,000本以上の髪の毛が移植できます。(通常は、1,600グラフト程度 が平均的)

また、ハイスピード・メガセッションによる短時間の手術は患者さんの身体への負担を減らすことができます。アメリカの自毛植毛手術のおよそ4分の1の時間で多くの移植を可能にする“ハイスピード・メガセッション”が行えるのは日本国内ではこの親和クリニックだけです。この手術時間の短縮は身体への負担も軽減できますが、それ以外に採集した株(グラフト)をより早く移植できるということは、それだけ生着する確率が高くなります。

世界トップレベルの高密度移植の実現

世界トップレベルの高密度移植の実現する、親和クリニック:新宿の自毛植毛

親和クリニックの自毛植毛術は、高度な移植技術により、1cm四方あたり80~100グラフトのより高密度な移植(スーパーデンスパッキング)が可能です。(一般的な自毛植毛手術では1cm四方20~35グラフトの移植) だから、見た目のボリューム感や仕上がりが全然違います。

↓その親和クリニックはコチラ!↓

親和クリニック

ドクターは全員薄毛治療のエキスパート

親和クリニックの在籍医師は自毛自毛植毛の手術経験が数年以上の薄毛治療の専門家であり、決められた技術基準をクリアした自毛植毛のエキスパート揃いとなっています。自毛植毛のことはもちろん育毛やヘアケアなど、毛髪のことならなんでも相談できる信頼のドクター陣となっています。

親和クリニックの総院長は音田正光先生

この親和クリニックの総院長は、音田正光先生になります。この音田正光先生は、自毛植毛の権威であり、この音田正光先生を始め、親和クリニックでは、10年・4600症例の実績を積んでいることからわかるように、親和クリニックのドクター陣は長年に渡り、信頼できる自毛植毛の症例実績を重ねています。また、親和クリニックの技術は、世界から求められる技術として、1回の植毛手術で5,000株(約13,000本)の植毛が行なえる親和クリニックの技術は、海外のドクターからも多くの賛同を得ており、その技術を求めて海外より講演を依頼されます。さらに、科学的な根拠に基づく植毛として、親和クリニックの付属研究所「日本分子毛髪科学研究所」においては、近年世界中で注目されている毛髪科学の基礎研究が行われ、より効果の高い最新の薄毛治療の実現が目指されています。います。そして、多くの大学教授・有識者の方から支持、助言を受け、植毛技術の向上がなされています。

3種類の自毛植毛術で自分に合った最適な自毛植毛プランを提案

親和クリニックでは「MIRAI法(ミライ法:切らない自毛植毛のFUE法)」と「NC-MIRAI法(ナチュラルカバーリング・ミライ法:自毛植毛のFUE法)」とオーダーメイド術式の「United MIRAI法(ユナイテッド・ミライ法:MIRAI法とNC-MIRAI法を融合(unite)した術式)」の手術方法を推奨しており、その方に最も適した術式をご提案しています。

ここで、MIRAI法とは、親和クリニック独自のFUE法で、Minimum Invasive and Rapid Improve FUE の略称です。このMIRAI法は、メスを使わない自毛植毛法で、術後の痛みや腫れ、違和感が最小限に抑えられ、しかも短い手術時間で迅速かつ高密度な毛髪移植ができる、身体への負担も少ない画期的な自毛植毛術です。一度の手術で大量の毛髪移植ができるので、手術自体も一回で完了します。

切らない自毛植毛」FUE(MIRAI法)の親和クリニック:新宿の自毛植毛

次に、NC-MIRAI法ですが、これまでのFUE法での植毛手術は後頭部を短く刈り上げなくてはグラフトの採取ができませんでした。手術後はご自身の毛や付毛でこの後頭部を目立たなくするようカバーリングをしています。手術を検討されている方にとって、この「後頭部だけをバリカンで短くする」というプロセスで自毛植毛手術を受けることを躊躇されている方がたくさんいらっしゃいました。この「後頭部を刈り上げずにできないものか」について、親和クリニックではそうした希望を考慮し、刈り上げずに採取・移植 する「ナチュラルカバーリングFUE法」を開発導入することにより後頭部を短く刈り上げることなく手術が受けられるようになりました。これで手術後の短くなった後頭 部を気にする必要もなく普段通りの生活ができます。

親和クリニックの刈り上げない自毛植毛 NC-MIRAI法:新宿の自毛植毛

最後に、United MIRAI法ですが、このUnited MIRAI法は、MIRAI法とNC-MIRAI法のメリットを活用し、費用面や後頭部の刈り上げなどのデメリット部分を補うために生まれたMIRAI法とNC-MIRAI法を融合(unite)した親和クリニック独自の植毛法です。後頭部の髪の長さによってお一人お一人に合わせてそれぞれの植毛術式の割合を組み替えることができるオーダーメイドな術式でMIRAI法よりも術後より自然な仕上がりで、NC-MIRAI法より費用面で抑えることが可能となっています。また、周囲に気づかれる不安や費用面で躊躇されている方にはおススメの新しい自毛植毛術式です。

大手口コミサイトにおいておすすめの自毛植毛クリニックとして1位

2014年に開院した親和クリニックでは、親和クリニックで自毛植毛手術をした、患者からの口コミや評判を聞いて、新規来院される紹介者が増えています。それにより、大手口コミサイト「口コミ広場人気ランキング」においても「おすすめの自毛植毛クリニック」として1位になりました。

↓その親和クリニックはコチラ!↓

親和クリニック

なお、この親和クリニックの場所ですが、東京都新宿区新宿2-12-4 アコード新宿5Fになり、新宿3丁目の駅が近くなっています。診療時間は、10:00~19:00(完全予約制・年中無休)です。

参考になるサイト

上記の親和クリニックの総院長である音田正光先生は、自毛植毛分野において国内外から高く評価されている医師ですが、自毛植毛についてのサイトを開設しています。最近よく耳にするようになった「自毛植毛」ですが、興味はあるけど、よくわからないことも多くて何だか不安…。という方には、不安な質問が載っている以下のサイトをおすすめします。

自毛植毛の不安解消.com 【新宿の植毛専門医の先生に植毛の不安を聞いてきました!】http://www.shinjuku-shokumou.com/

↓その親和クリニックはコチラ!↓

親和クリニック

新宿の自毛植毛クリニックのおすすめ第3位:アスク井上クリニック

アスク井上クリニックの特徴ですが、ハイブリッド自毛植毛≪i-SAFE≫という技術になります。このi-SAFEは、これまでの自毛植毛とは一線を画す先進の自毛植毛です。痛みや腫れが少なく、何より別次元の仕上がりの美しさを誇ります。高密度で圧倒的なボリューム感、そして超繊細な生え際のヘアデザインを生み出すハイブリッド自毛植毛の技術です。

i-SAFEという自毛植毛技術

i-SAFEという自毛植毛技術は、自毛植毛のための先進の医療機器と、20数年の経験と豊富な実績によって培われた井上浩一医師の熟練・洗練された精度の高い手技と科学的根拠に基づいた美的センスが融合されて生まれました。

井上浩一院長の薄毛治療20数年の経験と4,200症例を超える自毛植毛手術の実績によって培われた高度で精度の高い手技により、移植部によりマイクロスリット、ホール、ニードルを組み合わせ、移植毛の流れや密度など最適な移植を効果的かつ最善な自毛植毛を実現させ、その圧倒的なボリューム感とナチュラルな仕上がりを生み出します。

また、メスを使用しない方法とメスを使用する自毛植毛FUSSを併用することで、グラフト(移植毛)の採取の時間を効率よく短縮し、一度の手術で4,000グラフト以上の移植を可能にすることができるのも、このハイブリッド自毛植毛《i-SAFE》の大きな特徴でもあります。
 
それともう一つの特徴は、刈り上げるスタンダードi-SAFEによる自毛でカバーリング(隠すことができる)範囲の刈り上げと、それらを超える範囲を刈り上げない自毛植毛アンシェーブンi-SAFEで合理的に効率良く施術できるのも、このハイブリッド自毛植毛i-SAFEならではの特徴でもあります。

↓そのアスク井上クリニックはコチラ!↓

アスク井上クリニック

そして、このi-SAFEという自毛植毛技術なら、以下のことが可能になります。

  • 術後の経過が別次元の快適さ
  • 傷跡が目立たない
  • 超微細でナチュラルな生え際のライン

なお、このアスク井上クリニックの場所は、東京都新宿区歌舞伎町2-46-3の西武新宿駅前ビル6階になり、受付時間は、10:00 ~ 19:00です。

↓そのアスク井上クリニックはコチラ!↓

アスク井上クリニック

新宿の自毛植毛クリニックのおすすめ第4位:湘南美容外科クリニック

湘南美容外科クリニックは、日本一の高品質でよりリーズナブルなクリニックを目指しているそうです。このルネッサンスクリニックでは、次のようなことを考えたり、悩んだりしている人を助けたいという思いで、自毛植毛をおすすめしています。

  • 昔はモテていたのに…
  • 素敵な女性を見つけたい
  • いつまでもかっこいい男でいたい
  • 人目が気になって自信が持てない
  • 圧倒的なスピードで髪を生やしたい
  • あれだけ好きだったマリンスポーツやジムに行けなくなった
  • 育毛剤を使ってみたけど効果が感じられない
  • 発毛サロンに行ってみたけど何回通わないといけないの?
  • カツラだけは絶対に着けたくない
  • 何が本当に良いのかわからない

植毛ロボットARTAS

植毛ロボットARTASの湘南美容外科クリニック:新宿の自毛植毛

植毛手術のプロセスの中で移植毛を採取する際にFUE(follcular unit extraction)という方法があります。これは毛根を傷つけないように毛穴ごとくり抜く方法ですが、毛根の生える向きには様々なバリエーションがあ り、人の手で正確に行うには採取する数に限度がありました。「植毛ロボットARTAS」は4つのCCDカメラが1秒に50回撮影し髪の角度、向き、密度、本数を正確に把握します。その画像を専門医師がモニタリングチェックを行いながらコントロールし、正確無比に採取することができるのです。この植毛ロボットARTASをルネッサンスクリニックでは導入しています。

植毛ロボットARTASによる施術結果~湘南美容外科クリニック:新宿の自毛植毛

↓そのAGAルネッサンスクリニックはコチラ!↓

湘南美容外科クリニック(AGA治療・自毛植毛)

2ニードルシステム

2ニードルシステム~湘南美容外科クリニック:新宿の自毛植毛

2ニードルシステムとは、二段階の操作で毛根を傷つけずに採取することで、外側パンチ(アウターニードル)と内蔵された鋭い内針(インナーニードル)の2段階で構成されています。 これはマニュアルFUE(手作業のFUE)と根本的な違いです。 インナーニードルで皮膚のみをパンチし、その後アウターニードルがコアリングすることで、毛包単位でスムーズに吸引できるのです。 このような二段階の操作をすることで毛根を傷つけずに採取する事が可能になります。 この過程でニードルでのパンチの深さ、角度、コアリングの回転数と深さの4つのパラメータが重要になります。

植毛ロボットARTASは4つのCCDで髪の毛の生えている角度、方向、分布、密度等を三次元的に正確に把握します。 また、パンチした瞬間、実際にパンチされた深さと設定値との極微妙なずれを算出し、次のパンチにおける4つのパラメーターを瞬時にリアルタイムに変化させて行きます。また、医師が自分の判断でマニュアルで修正をかける事も可能です。

↓そのAGAルネッサンスクリニックはコチラ!↓

湘南美容外科クリニック(AGA治療・自毛植毛)

マイクロスリット法

イクロスリット法~湘南美容外科クリニック:新宿の自毛植毛

髪の毛の生え方はつむじの流れに影響を受けていますが、その生える角度は場所によって微妙に変わります。それを的確に判断し、今生えている毛もしくは生えていただろう毛を想定してデザインを行い、正確なサイズに株を合わせて、自然な毛流、角度にあわせた0.1mm刻みのスリットを作成します。生え際や前頭部位は、仕上がりの上でとても重要な場所です。マイクロスリット法では、この部分の密度を特に上げることで植えた毛の数以上にボリュームのある効果的で自然な仕上がりを実現できます。

↓そのAGAルネッサンスクリニックはコチラ!↓

湘南美容外科クリニック(AGA治療・自毛植毛)

湘南美容外科クリニックのまとめ

以上をまとめると、湘南美容外科クリニックでは、次のようなメリットがあります。

湘南美容外科クリニックのメリット:新宿の自毛植毛

特に、以下のように、繰り返しになりますが、施術後の生え際の毛が自然であることと、ドナーを採取した後の後頭部が傷が残らないという点は、非常に満足の行くクリニックだと思います。

湘南美容外科クリニックの満足の行く点:新宿の自毛植毛

その他にも、植毛以外に、毛髪再生スマートメソやAGA治療もやっていますので、総合的に相談することが可能となっています。

湘南美容外科は総合的に相談することが可能:新宿の自毛植毛

なお、湘南美容外科クリニックの場所は、東京都渋谷区代々木2-2-13の新宿TRビル4階にあり、診療時間は、AM10:00~PM7:00の予約制となっています。

↓そのAGAルネッサンスクリニックはコチラ!↓

湘南美容外科クリニック(AGA治療・自毛植毛)

新宿の主な自毛植毛クリニックの実績、治療内容、技術比較

主だった自毛植毛クリニックの実績と治療内容や技術を比較してみました。このように見てみると、症例や長期間の自毛植毛の実績があり、国内のシェアが一番高いアイランドタワークリニックが一番おすすめかと思います。

新宿の主な自毛植毛クリニックの実績

  • アイランドタワークリニック:植毛専門のクリニック。15年間で20,000件以上、国内シェア60%以上、生着率95%以上の実績
  • 親和クリニック:自毛植毛とAGA治療のクリニック。4,600症例、95%以上の定着率
  • アスク井上クリニック:薄毛治療20数年の経験、4,500症例を超える自毛植毛手術の実績
  • 湘南美容外科クリニック:自毛植毛とAGA治療のクリニック。世界15カ国の中で、ARTAS症例数世界No.1

新宿の主な自毛植毛クリニックの治療内容、技術比較

  • アイランドタワークリニック:「i-direct法」により、メスを使わず、痛みもなく、傷跡も残らない移植株の採取とピンセットを使うことなく、空気圧で移植、株へのダメージを最小限に抑える
  • 親和クリニック:メスを使わず、後頭部を短く刈り上げる必要がない「ナチュラルカバーリング自毛植毛」FUE(NC-MIRAI法)と高密度自毛植毛(MIRAI法)によるハイスピードメガセッション0.63mmの最小口径を実現
  • アスク井上クリニック:「自毛植毛i-SAFE」により、メスを使用しない方法とメスを使用する自毛植毛FUSSを組み合わせて、ドナーの採取を採取するとともに、移植部によりマイクロスリット、ホール、ニードルを組み合わせ、移植毛の流れや密度など最適な移植を効果的かつ最善な植毛を実現させ、その圧倒的なボリューム感とナチュラルな仕上がりを生み出す
  • 湘南美容外科クリニック:メスを一切使用しない「植毛ロボットARTAS」により、施術後の生え際の毛が自然であることと、ドナーを採取した後の後頭部が傷が残らない

それでは、最後に「新宿のおすすめできる自毛植毛クリニックのランキング」として、再度まとめておきます。

新宿のおすすめできる自毛植毛クリニックのランキング

新宿の自毛植毛クリニックのおすすめ第1位~アイランドタワークリニック

アイランドタワークリニック

アイランドタワークリニック
  • 今、世界で注目されてる根本的な薄毛解消方法であり、最新の医療技術で自分の髪の毛を自分に移植するアイランドタワークリニック独自の「自毛植毛」を保有
  • 国内で唯一メスを使わない、切らない手術が可能

新宿の自毛植毛クリニックのおすすめ第2位~親和クリニック

新和クリニック

新和クリニック
  • 約30000症例を超す実績を持つ医師が集結
  • 自毛植毛のトップシェアクリニックを牽引してきた医師が「理想」とする薄毛治療専門のクリニックを開院した
  • 自毛植毛のトップクラスの症例数を誇る医師がたどり着いた先進的自毛植毛のMIRAI法を誇る
  • メスを一切使用しないので切らずに、痛みが最小限で術後に腫れることがない
  • 施術自体も短時間で1回の施術で植毛が完了
  • MIRAI法は高密度かつ大量移植可能な新たな自毛植毛技術

新宿の自毛植毛クリニックのおすすめ第3位~アスク井上クリニック

新宿の自毛植毛クリニックのおすすめ第4位~湘南美容外科クリニック

湘南美容外科クリニック

SBC毛髪再生医療センター
  • 「AGA治療(投薬治療)」、「メソセラピー」、「自毛植毛」まで幅広い治療を取り扱い
  • 湘南美容外科グループなので安心
  • 全国で26院を展開中なので、新宿・大阪・福岡・仙台の主要都市で自毛植毛などの施術が受けられる

おすすめサイト

新橋のAGAクリニック選びでおすすめ、人気のAGA新橋情報まとめ